ヨーロッパツアー2015 #18 パリ

パリは街も人々もとても芸術的です

僕はいつもシャトレという駅にあるポンピデューセンターという美術館の前でバスキングをしていた

シャトレの駅の地下道にも音楽が溢れている




駅構内

Makoto_okazakiさん(@makoto_okazaki)がシェアした投稿 –

噴水や壁なども芸術的

 

そして、そーとーお洒落な人たちがいた

ヘッドフォンをつけて踊っている!ヘッドフォンを装着しているので外には音楽が流れずに、はたから見たら無音なのに踊っているそーとーお洒落な人たちなのだ

無音ダンス

Makoto_okazakiさん(@makoto_okazaki)がシェアした投稿 –

このお洒落な集団のうちの一人が僕のところに来て僕の頭にヘッドフォンを装着して来た!もちろん踊ることなく装着し返した。そうすると彼女はまた黙々と踊りだした。なんてお洒落なんだパリ!

服装もお洒落な人が本当に多い

僕もほぼ毎日ポンピデューセンターの前でバスキングをした

パリの警察は注意してくる人もいるし、親指を立ててグッド!イイね!を送ってくれる人もいる

パリは平日はあまり稼げないのだけど週末は爆発する。僕はヨーロッパのチップの最高金額はパリで出した

観光客も多いし街の人たちも芸術が好きなんだと思う

ドイツやアムステルダムも街に古い芸術と近代芸術が入り混じっていてとてもお洒落なのだけど、パリはまた特別なお洒落感があった

パリにもまた行きたい!パリは最悪な宿からドリームハウスという最高な宿に変えてから色々と順調だった。やはり順調な時の事はあまり面白い記事が浮かんでこない

ヨーロッパを回っていてパリでは沢山の日本人と会った。やはり言葉が通じるというのは素晴らしいことだと思った。普段は当たり前に言葉が通じるところにいるので感じる事はできないが、人と会話をするという事は凄くストレスが解消されるのだ

早く英語も中国語も覚えたい

LOVE HUMAN

パリには2週間近く滞在した

本当はもっとフランスの他の地方も見たかったのだけど、ヨーロッパは移動に結構お金がかかるので次はスペインのバルセロナへ行くことにした

ヨーロッパツアー2015 #19 へ続く

 

最後までお読み頂きありがとうございます。是非こちらの世界1週ロゴをクリックして僕のブログ村でのランキングを上位に導いてください↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Instgram

Twitter

Facebook

メールはこちらへ