MAKOTO OKAZAKI

MATON guitar   アーティスト

KAMINARI guitars アーティスト

16歳からDJを志すが26歳の時にアコースティックギターの音と可能性に魅了されギターを始める

後にFUNK,POSTROCK系のバンドを結成して都内を中心に活動
現在はアコースティックギターのソロギターをメインとし日本各地、ヨーロッパ、アジア、など海外でも活動 DJ時代に受けた電子音楽からの影響とギターを始めてから受けたブラックミュージックやニューエイジ音楽からの影響でジャンルに囚われない音楽を作曲、演奏する

ギターを横にしてピアノの様に演奏するラップタッピングという奏法はメロディーラインとベースラインを同時に奏で、独特なリズムが生みだされ。ギターを演奏しながらボディーを叩くパーカッシブな演奏でアコースティックギター1本だけとは思えない独特なグルーヴ、サウンドを創りだす

2015年2月 KADOKAWAメディアファクトリーより1stアルバム『sea』をリリース

16歲時立志當DJ,26歲時著迷於原聲吉他的聲響與多樣可能性,開啟了吉他生涯。而後,組成FUNK,POSTROCK曲風的樂團,活動於日本都心

現以原聲吉他的SOLO表演型態為主,活躍於日本各地、歐洲、亞洲等海外演出活動。在DJ時期接受到電子樂的影響,以及接觸吉他後廣受古典樂、NEW AGE的影響, 因此作曲與彈奏皆不侷限於任何音樂類型。

將吉他橫放於膝上宛如彈琴般的Lap Tapping演奏法,能聆聽到由melody line和bass line同時彈奏而產生出獨特的節奏感。邊彈吉他邊拍打共鳴箱的演奏方式,創造出不僅是一把原聲吉他,宛如樂團般的豐富律動與聲音樂曲

2015年2月於KADOKAWA MEDIA FACTORY出道,發行首張專輯「SEA」

BLOG

お問い合わせ

ライブ、演奏依頼、レッスンなどお気軽にご連絡ください

メールはこちらへ