ヨーロッパツアー2015 #13 アムステルダム

アムステルダム駅のロビーでピアノを弾くホームレスのおじいさんに感動した後はいつものように宿探し

アムステルダムの駅にはフリーWi-Fiはなかったのでスタバを探す

海外でWi-Fiに困ったらスタバかセブンイレブンに行けば大丈夫です

道は石畳なのでイタリア、ドイツよりも移動が辛かったけどアムステルダムの街並みはヨーロッパの中でも少し独特で面白かった

建物がやたらと歪んでいる

建物の角にはだいたい彫刻

Makoto_okazakiさん(@makoto_okazaki)がシェアした投稿 –

そして、建物の角には大体、彫刻もあり楽しめる

街全体が移動の辛さも忘れさせてくれる感じだ

スタバを見つけコーヒーを飲みながら、アムスの宿を探すが見つからない。どこも予約で埋まっているし値段がかなり高い




しょうがないので歩いて宿を探すも30〜40分くらい歩くと空きベッドありの安宿が見つかった。しかも25€

小銭で払って良いか聞いたら、もちろん良いよって言葉が返ってきた

ドイツで散々舌打ちとかされてたので、そーとー感動した

この宿の階段は、とても急で僕が止まる部屋が3階だったのでアンプとか重たいものは受付に置いてて良いよって言ってくれた

頼んでもないのにそういう風に言ってくれる優しさが泣きそうなほど嬉しかった

荷物を置いて宿の横にあったスーパーへ行き 寿司 という寿司とは言えない弁当を買った

€5.99

Makoto_okazakiさん(@makoto_okazaki)がシェアした投稿 –

この時も小銭で払って良いか聞いたら、もちろんだよ!なんでそんな事を聞くの?聞く必要ないじゃないと言って僕が持っていた小銭をとり数えてくれた

なんて優しいんだ!この街は!

最高だ!アムステルダム

この 寿司 を食べた後バスキングに向かった

アムステルダム駅の前の大通りを下に歩いていくと大通りを挟んで左側に大きな噴水があり右側はだだっ広い広場がある所があり、そこでバスキングをすることにした

そこには沢山のバスかーがいた。手品をやってるオジさんは沢山の人に囲まれてかなりのチップを稼いでいた。そのほかにスパイダーマンなどのコスチュームをきて一緒に写真を撮りチップをもらうバスかーなど色々いた

僕も広場の片隅でバスキングをした。僕がやった場所は良い場所とは言えないがかなりのチップを稼ぐことが出来た

バスキングを終え他にバスキングをするのに良い場所はないかを探しながら帰っていたら、バスキングをやってる現地の若者がいた。彼の様子を見ていたら、歌い終えた後に、僕はもう終わるから、君もここでやりなよと言ってきてくれた

なんて優しんだアムステルダム

僕がアムスにいた時は日没が夜の23時だったので夕方以降はビールを飲みながら街を歩いて観光をしたヴェネツィアとは少し違うけどアムステルダムの街も至る所に川が流れていてすごく綺麗な街だった

Makoto_okazakiさん(@makoto_okazaki)がシェアした投稿

この街がそーとー好きになった

そしてまた別の日にとても感動する出来事があった

続きはヨーロッパツアー2015 #14で

最後までお読み頂きありがとうございます。是非こちらの世界1週ロゴをクリックして僕のブログ村でのランキングを上位に導いてください↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Instgram

Twitter

Facebook

メールはこちらへ